ようこそ「ペアレント・スキルアップ福岡」へ!

ペアレント・スキルアップ福岡は、アドラー心理学を基にした「より良い人間関係づくり」のコツをお届けしています。そして、アメリカの子育てプログラム「アクティブ・ペアレンティング(AP)講座」を実施する日本でも数少ないNPO団体です。
積極的な子育てを中心とした講座やイベントは、福岡県内各地で、年間300回を超えています。参加者はこれまで1万人以上になりました。
また、会のメンバーは、APジャパン認定の資格「APジャパン認定リーダー」「APジャパン認定トレーナー」を取得した会員によって構成されています。
子どもも大人も、みんなが自分に自信を持って、イキイキとした幸せな人生を歩むことを応援しています。

ご 挨 拶
理事長 佐藤由美

優しいお母さんでいたいのに、ガミガミ言ってる自分がいる。
周りを見渡すと、みんな上手に余裕で子育てしているように見える。
幼い我が子を本気で怒っている自分が情けなくて、寝顔をみながら「ごめんね。」の日々。親としての自信もない。

これは、私が子育てしている時に実際に抱いていた気持ちです。
私たちは、試験をクリアし資格を得て親になったわけではなく、子どもが生まれた途端に「親」としての責任を負わされます。自信がなくて当然なのですが、「母親だから…」と思うと弱音を吐きづらくなります。

ネットなどで情報はすぐに手に入りますが、一方で情報過多で迷いも多くなり、しかも正解があるようでない子育てに戸惑うことも多いのではないでしょうか。

子育てに自信が持てずもがいている時、私が出逢ったのがアドラー心理学を基にした「アクティブ・ペレンティング(AP)」のプログラムでした。
APは1983年にアメリカで生まれ、1985年に日本に紹介された子育てのためのコミュニケーションスキル・プログラムです。
私は、学びを通して、「自分や人を大切にすること」「人を育てること」がどういうことなのか、また「自分が好きでいられることの重要性」を理解しました。また、対応のコツを得たことで自信と笑顔を取り戻すことができました。

1994年に、学びが自分を成長になると実感した仲間と「APリーダー会」を発足。それ以来今日まで、講座やワークショップ、講演会など各地で行ってきました。
さらに活動を充実させ活動範囲を広げるため、2009年法人化。「NPO法人アクティブ・ペアレンティング共育サポート」と名づけ、2017年春には新たな活動の展開を目指して「NPO法人ペアレント・スキルアップ福岡」と改めました。

「多くの家族に幸せになってほしい」「一人でも多く人にキラキラと輝いてほしい」「子どもたちに自立した大人に育ってほしい」。これは、私たちが1994年の発足当時からずっと変わらない願いです。

より良い関係づくりの「スキル」を学びコツが分かると、自信と余裕が生まれ子育てが楽しくなり、笑顔が増えます。そして、大人の関わり方ひとつで、子どもの心を強くたくましく育て導くことができます。さらに、自己肯定感・自尊感情があると、自信を持ってイキイキと輝いて生きていけます。
これからも、ひとりでも多くの方々に「より良い親子関係」や「豊かな人間関係」のためのコミュニケーション・スキルを提供し、親としてのスキルアップを応援。地域や社会にも広く役立てていきます。                                      

メンバー紹介

ペアレント・スキルアップ福岡の会員メンバーを紹介します。

石橋 晴子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

魚永 久子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

佐藤 由美

理事長

高杢 清子

事務局長

鶴田 明子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

野口 紀子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

野山 敬子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

吉田 有子

APジャパン認定リーダー&トレーナー

活動内容

「楽しくて実践的 !」と評判の子育てプログラム「アクティブ・ペアレンティング(AP)講座」を中心に活動を展開しています。

ペアレント・スキルアップ福岡は「アクティブ・ペアレンティング(AP)講座」を実施する

 

日本でも数少ないNPO団体です。

アクティブ・ペアレンティング(AP)とは

 

APは、親あるいは子どもに関わる人たちのために、1983年にアメリカのマイケル・ポプキンによって考案された世界で初めての「DVDによる親教育プログラム」です。
今では広く普及し、世界中で3000以上のAPグループの親たちがこのプログラムに関心を持ち、熱心に学んでいます。
このプログラムはアドラー心理学をベースに、さまざまな心理学者や教育者の考え方、やり方、関係作りのための技法などを集成し、わかりやすく家庭で実践できるように工夫されています。

ペアレント・スキルアップ福岡沿革

 

1983年
 アメリカの哲学博士マイケル・ポプキン氏によって
 アクティブ・ペアレンティング(AP)考案
1985年
 日本(福岡・東京)で
「アクティブ・ペアレンティング(AP)講座」スタート
1994年
 福岡APリーダー会発足
 講座、講演会、ワークショップ、シンポジウムなどを実施 
2009年 
 NPO法人アクティブ・ペアレンティング共育サポートを設立
 行政機関や各種団体から助成金事業や講演依頼を受け、活動中
2017年 
 NPO法人ペアレント・スキルアップ福岡に名称変更

主な活動実績

■主催事業
・福岡市NPO助成支援事業
  2011年「子どもとお金の話をしていますか」
  2012年「学ぼう!しゃべろう!子育てのこと」
  2013年「思春期なんかこわくない!」
  2015年「ガミガミ言わずに育てる方法」
・糸島市市民提案型まちづくり事業<4年にわたり市と共催> 
・九州ろうきん「NPO助成」事業「家庭でできる!ネット依存にしないコツ」
・生命保険協会助成金事業「学ぼう!しゃべろう!子育てのこと」

■講師派遣
・福岡市西区子育て支援課主催「子育て講座」
・福岡市早良区子育て支援課主催「子育て講座」
・福岡市南区生涯学習推進課主催「シルバー世代の子どもへの対応」
・新宮町シルバー人材センター主催「コミュニケーション講座」
・リトル・ママ主催「リトル・ママ学校」
・三苫こどもプラザ主催「子育て講座」
・筑後保育所保護者研修会
・福岡市および近郊の小・中・高校 ほか多数
■表彰
・JA福岡より社会貢献活動団体として表彰

一般社団法人 ペアレント・スキルアップ福岡

〒810-0014
福岡市中央区平尾2-17-14 INGS平尾3F

当ホームページのメールフォームか郵送にてご連絡ください。

賛助・協賛のお願い

詳細を見る