AP講座のご感想~2019年春@あすみん~

2019年6月から、週に1回のペースでスタートしたAP講座が
夏休みを挟んで、9月末に終わりました。
 
中央区のあすみん会場にて、4名の方にご受講いただき、
皆さま修了証を手にされました。おめでとうございます!
いただいたお声をご紹介させていただきますね♫

Q.講座を通して、親子関係について新しく学んだことは?

♥ 子どもへの勇気づけの言葉がけや態度がとても大事だということと、
 普段自分がよいと思ってやっていたことも、子どもの勇気をくじく行動が
 たくさんあったということ。
 
♥ 親と子は平等の立場であるということ。
 
♥ 子どもを一人の人間として、平等に丁寧に接することの大切さ。
 
♥ 親と子は平等ということ。親は教える、子は学ぶという関係性について。
 コミュニケーションのとり方についての具体的な方法。

 

Q.講座を受けてみて、親子関係やご自身について、どのような変化を感じますか?

♥ 今までより少し心の余裕ができたように思います。立ち止まって考えたり、
 自分の気持ちに向き当たりできるようになったかな・・・
 
♥ 自分の子育てのスタンスが確かに(明確に)なってきたことで、心に余裕ができ、
 子どもとの関係が良くなったと思います。
 
♥ 問題に対して、冷静に話し合えるようになったと感じています。
 
♥ 子どもの気持ちを受け止めようと思うようになりました。
 自分の考えを押し付けてはいけないと思うようになりました。

 

Q.講座を受けて、よかったと思うことはどのようなことですか?

♥ 励ましの言葉やリフレーミングによって、勇気づけの言葉が学べたり、子どもの
 いいところに目を向ける機会が得られたところ。
 
♥ 今までの子育てはどこか行き当たりばったりで、余裕がなかったことが多く、
 講座を受けて色々なことを知ることができました。
 
♥ 子どもの良くない態度や行いについて、一歩ひいて反応できるようになりました。
 自分に考えや目標ができたことで、導きやすくなった気がします。
 
♥ これからの子育てが楽しみになってきたこと。
 
 
皆さん、忙しい日々に追われる中、毎回の課題を意識しながら
取り組んでくださり、とても素晴らしかったです。
回を重ねるごとに、自然とお子さんについてのポジティブなお話が
増えてきたように感じたり、受講生の皆さん同士でいいアイデアが
溢れてきたり。とてもよい時間を過ごすことができ、感謝です。
 
始めるまでは、10回も・・・
とためらわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
10回かけて、リーダーや仲間と互いに伴走しながら学び合えることで、
「聞いて納得して終わり」、「分かった気がするけど実践に至らない」
にはならないのです(^^)
一人でも多くの方に、ぜひ、APと出会って欲しいと思っています!
 
2019年秋のAP講座もスタートしたばかり。
お気軽にお問合せくださいね。
 
※日程が合わない場合もお気軽にご相談ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

賛助・協賛のお願い

詳細を見る